【日本レースクイーン大賞】グランプリに輝いたのは?



そもそも日本レースクイーン大賞とは!?

1月13日(土)、千葉の幕張メッセで開催されたカスタムカーの祭典「東京オートサロン」内で「GOODRIDE 日本レースクイーン大賞2017」の発表と表彰式が行われました。

「日本レースクイーン大賞」は2010年にスタート。ファン投票で人気No.1レースクイーンを決定する言わばRQ版総選挙。毎年国内レースを中心に活躍した400人を越えるレースクイーンの中から、ファン投票によって年間のNo.1レースクイーンを決定する日本最大のレースクイーン投票イベントです。

2013年からは「日本レースクイーン大賞」の一環として、新人レースクイーンがエントリーする「新人部門(通称:新人グランプリ)」を7月に、レースクイーンコスチュームの人気No.1を決定する「コスチューム部門(通称:コスチュームGP)」を10月に発表。そして、年明け1月に開催される「東京オートサロン」のステージで「日本レースクイーン大賞」5名とその中の頂点であるグランプリが発表行われるのです。

新人部門とコスチューム部門を受賞したのはこの娘たち!

日本レースクイーン大賞2017新人賞を受賞した3名

日本レースクイーン大賞2017新人賞を受賞した3名

この日は大賞受賞者の発表に先立ち、先だって発表されていた新人部門、コスチューム部門の受賞者を改めて紹介。新人賞グランプリに輝いた立花はるさん、準グランプリの中村比菜さん、特別賞の柳本絵美さんが登壇しました。グランプリを受賞した立花さんは「このグランプリは「pacific fairies」10人、レーシングチーム、そしてファンの皆さんのお陰で獲ることができました。私は最初レースのことを何も知らかったですし、サーキットにファンも知り合いもいなかったんですけど、フェアリーズのファンの皆さんは推しとか関係なく、チーム全体を応援してくださったのでここまで来ることができました。このグランプリが来年の「pacific fairies」の人気に繋がって欲しいですし、その役割が果たせてとても嬉しいです。ありがとうございました」と改めて喜びをファンの皆さんに伝えていました。

コスチューム部門でグランプリに輝いたのは pacific fairies のみなさん

コスチューム部門でグランプリに輝いたのは pacific fairies のみなさん

コスチューム賞は「pacific fairies」。メンバーの中から川崎あやさん(写真:左から2番目)がスピーチ。「私たちのチームはコスチュームに何か月も時間をかけて、こだわって作って頂いています。今年は原点回帰ということで、カッコよくて、そしてセクシーな仕上がりになっています。このコスが多くの方にご支持を頂けてグランプリに繋がりとても嬉しく思います。このコスを1年間みんなで着られたこと、そしてこのステージに10人で並べたことが誇りです。皆さんご声援ありがとうございました」と喜びを噛みしめていました。

クリッカー賞と特別賞に輝いたのはこちらの3名!

続いて大賞発表に先立ち、ファイナリストの中から「クリッカー賞」を「レーシングミクサポーターズ」の鈴菜さんが、「特別賞」を「Keihin Blue Beauties」の蒼怜奈さんと「RAYBRIGレースクイーン」の林紗久羅さんが授賞しました。

クリッカー賞を受賞した鈴菜さん

クリッカー賞を受賞した鈴菜さん

クリッカー賞・鈴菜さんのスピーチ
「クリッカー賞を獲れて嬉しい気持ちでいっぱいです。もちろん大賞を獲れなかったので悔しい気持ちはあるのですが、私がこうしてクリッカー賞を獲れているのは今まで応援してくれたファンの方たちやチームの方たちのお陰だと思うので、本当に皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます!」

特別賞に輝いた蒼怜奈さん

特別賞に輝いた蒼怜奈さん

特別賞・蒼玲奈さんのスピーチ
「皆さんあけましておめでとうございます。私のファンの皆さんが絶対に今日このステージに連れてきてくれるということで応援してくださっていたので、その宣言どおりステージに立つことができ本当に嬉しく思っています。また、KEIHINの皆さんやREAL RACING TEAMの皆さん、あと相方の栗沢綾乃ちゃんも私のことを支えてくれて本当にありがとうございました」。

特別賞に輝いた林紗久羅さん

特別賞に輝いた林紗久羅さん

特別賞・林紗久羅さんのスピーチ
今回、大賞受賞を逃してしまいました。私の努力不足です。ですが、この特別賞をターニングポイントとして初心に帰ってもう一度「レースクイーン大賞」受賞、そしてグランプリを目指したいと今ここで決意します。皆さんの日々の応援と愛情は本当に私に届いておりました。ありがとうございました。ですが、残りの大賞5人の枠にその気持ちを届けることができなかった。本当にそれだけなんです。応援してくれた人はたぶん自分を責めちゃうと思うんですけど、責めないでまたもう1年、私を応援してください。宜しくお願いします」。

とスピーチ。大賞の前に発表されるクリッカー賞と特別賞の受賞は、同時に大賞5人の中に入れなかったということでもあるので、受賞者の思いは複雑。特に林紗久羅さんは昨年は大賞5名の中に入っていただけに悔しい気持ちを涙ながらに語っていました。

レースクイーン大賞を受賞したのはこちらの5名!

続いて「レースクイーン大賞」を受賞した5名の発表。名前を呼ばれたのは「pacific fairies」の阿久津真央さん、「D’STATION フレッシュエンジェルズ」の安藤麻貴さん、「apr HYBRID Victoria」の生田ちむさん、「D’STATION フレッシュエンジェルズ」の小越しほみさん、「ZENTsweeties」の藤木由紀さんでした。

レースクイーン大賞を受賞した阿久津真央さん

レースクイーン大賞を受賞した阿久津真央さん

大賞を受賞した阿久津真央さんのスピーチ
「私は今年でレースクイーン3年目になります。1年目はファイナリストに残ることができませんでした。そして2年目、ファイナリストに絶対残りたいと声にしてファイナリストの来れました。そして特別賞を受賞できました。絶対、次はグランプリを獲りたいと皆さんに応援して頂き、3年目の今このレースクイーン大賞を受賞することができました。だけど私は絶対にグランプリを獲りたいです。皆んが応援をしっかり形にしてくださって、ずっと支えてくださったので凄く自信があります。私は今日、絶対にグランプリを獲りたいです。ファンの皆さんありがとうございました!」

レースクイーン大賞を受賞した阿久津真央さん

レースクイーン大賞を受賞した安藤麻貴さん

大賞を受賞した安藤麻貴さんのスピーチ
「まず、ここまで連れてきてくださった皆さんにお礼をさせてください。本当にありがとうございます。私は昨年初めてレースクイーン大賞に挑戦したのですが、その時は中間発表トップ10まででこのステージに立つことはできませんでした。去年は少し不安を持ちながら挑戦していたのですが、今年フレッシュエンジェルスとしてサーキットで活動していく中でたくさんの皆さんとの絆を育み、そして自信を持ってレースクイーン大賞に臨むことができました。

私1人ではここに立つことができませんでした。皆さんひとりひとりがいたからこそ、私はこうして大賞を獲ることができました。ここまでサポートしてくださったスポンサー様、D’STATIONの皆さん、そして最初はレースクイーンをやること反対していた両親も、実は陰で毎日投票してくれていたことを正月帰った時に知りました。そして家族と同じくらい大切な存在の全国ファンの皆さのお陰で私はここまで活動することができています。今では自分でカートに乗るくらい大好きなモータースポーツに今度は私がお礼をしていく番だと思います。これからも安藤麻貴の活動を宜しくお願い致します」。

レースクイーン大賞を受賞した生田ちむさん

レースクイーン大賞を受賞した生田ちむさん

大賞を受賞した生田ちむさんのスピーチ
「皆さんのお陰でレースクイーン大賞を獲ることができました。本当にありがとうございます。このレースクイーンというお仕事は人気の差が分かりやすく、凄く悩んだ時期もあったんですけれども、私はレースが好きという気持ちを大切にし、それを伝えてきて、サーキットに来てくれた方からレースの面白さが分かったという声を聞いてそれが少しずつ私の自信になりました。このステージに立つことはレースクイーン1年目からの夢だったので本当に叶えてくれて本当にありがとうございます。aprの皆さま、フロンティアキューティーズ、チームのメンバー、そして事務所イースマイル、皆さま本当に感謝しています。お礼を言わせてください。最後に行きます。本当にありがとうございます!」

レースクイーン大賞を受賞した小越しほみさん

レースクイーン大賞を受賞した小越しほみさん

大賞を受賞した小越しほみさんのスピーチ
「私は昨日、夜中の2時ごろまでずっとここで言うことを考えていたんですが、もう考えてもしょうがないなって、夜中の2時に考えるのも遅いんですけど、考えるのをやめてこの場で思ったことを話そうと思っていました。私は凄く凄くレースクイーン大賞が獲りたくて、やっとここに来れて今このステージに立たせて貰ったことを皆に感謝しています。本当にありがとうございます。私はレースクイーンとしてはブランクがあり、やっぱりブランクが長ければ長いほどレースクイーンというのはそこから上がっていくというのは難しいお仕事で、正直私も復帰をした時は全然人気も無かったし、レースクイーン大賞は夢のまた夢だなと諦めていました。

でも、同期で中の良いお友達はみんなレースクイーン大賞とかを獲っていて、凄いな、キラキラしてうらやましいな、と思いながら見ていたんですが、でも、私にはやはり遠い話だなと思っていました。だけど、そんな私にやる気を出させてくれたのが、本当に応援してくれてる皆で、私以上に私のことを信じてくれて、やる気を出させてくれたのが皆で、だから私も頑張らなきゃって思って、今まで以上レースクイーンの仕事に対し真剣に向き合うことが毎年、毎年できるようなってきて、それで何とかここまで来ることができました。本当に皆の力がなかったら私はここにいません。

私は体も弱かったし、体力も無いし、名前を覚えるのも苦手だし、どう考えてもレースクイーンに向かないし、本当に絶望的だったんですけど、本当に本当に皆のお陰で何とかここまでこれました。なので、一番は皆にありがとうを言いたいです。そして、ファンの皆や、家族や友達や、事務所の皆さんや、そしてこの1年、普通のレースクイーン以上の素晴らしい活動をさせてくださった「D’STATION RACING」の皆さんにも本当に感謝しています。ありがとうございました。これからも応援よろしくお願いします」。

レースクイーン大賞を受賞した藤木由貴さん

レースクイーン大賞を受賞した藤木由貴さん

大賞を受賞した藤木由貴さんのスピーチ
私はデビューからレースクイーン3年目で、このステージに3年目なのに3回も立たせて頂きました。なかなかこのレースクイーン大賞も、こうして2年連続で獲ることも本当に当たり前のことではないと思っています。それも今までデビューからずっと支えてくださった皆さん、そして応援してくれる皆さんのお陰です。本当にこの感謝の気持ちをひとりひとりに伝えたいです。ありがとうございます。私はまだまだ、もっともっとさらに上を目指していきます。どんな形であっても皆さまこれからも私を応援してください。宜しくお願いします。

審査員特別賞では藤木由貴ちゃんが前代未聞の四冠獲得!

沖縄カスタムカーショーAwardを受賞した生田ちむさん

沖縄カスタムカーショーAwardを受賞した生田ちむさん

グランプリ発表に先立ち、審査員特別賞が発表されました。「沖縄カスタムカーショー2018」のイメージガールとして活躍するアワードに選ばれたのは生田ちむさん。続いて「テレビ東京賞」、「FUKUOKA ASIA COLLECTION SPECIAL AWARD」、「東京中日スポーツ賞」、「週刊プレイボーイ賞」の4賞を藤木由貴さんが獲得しました。

日本レースクイーン大賞で4賞に輝いた藤木由貴さん

日本レースクイーン大賞で4賞に輝いた藤木由貴さん

日本レースクイーン大賞で4賞に輝いた藤木由貴さん

日本レースクイーン大賞で4賞に輝いた藤木由貴さん

日本レースクイーン大賞で4賞に輝いた藤木由貴さん

日本レースクイーン大賞で4賞に輝いた藤木由貴さん

日本レースクイーン大賞で4賞に輝いた藤木由貴さん

日本レースクイーン大賞で4賞に輝いた藤木由貴さん

いよいよ日本レースクイーン大賞グランプリの発表!

そしてグランプリ発表の時がやってきました。プレゼンターとして登場したのは昨年グランプリを獲得した清瀬まちさん。白のワンピースで微笑みながら登壇した清瀬さんは発表を前に「受賞者の皆さん、これから流れるドラムロールが意外と長いということと、ここからの景色を忘れないでいてください」とコメント。そして呼ばれたのは…阿久津真央さん。名前を呼ばれた瞬間ガッツポーズを取るとステージ袖から飛び出してきたチームメイトに囲まれ喜びを分かち合っていました。

昨年グランプリを獲得した清瀬まちさんがプレゼンターとして登場

昨年グランプリを獲得した清瀬まちさんがプレゼンターとして登場

受賞の瞬間、嬉しさのあまりガッツポーズをする阿久津真央さん

受賞の瞬間、嬉しさのあまりガッツポーズをする阿久津真央さん

チームメイトと喜びを分かち合う阿久津真央ちゃん

チームメイトと喜びを分かち合う阿久津真央ちゃん

日本レースクイーン大賞グランプリを獲得した阿久津真央さん

日本レースクイーン大賞グランプリを獲得した阿久津真央さん

日本レースクイーン大賞グランプリを獲得した阿久津真央さん

日本レースクイーン大賞グランプリを獲得した阿久津真央さん

グランプリを受賞した阿久津真央さんのスピーチ
「ありがとうございます!2017 pacific fairies、まおまおこと阿久津真央、受賞しました!!このトロフィーは本当に皆さんの応援や、メンバーの支えがあって獲れたトロフィーだと思います。そして皆さんと同じ目標に向かって一緒に走ったこの投票期間、本当にたくさんの愛と絆が深まりました。このきっかけをくださったレースクイーン大賞さん、本当にありがとうございます。そして私たちpacific fairies、レースクイーン界史上初となる三冠(新人賞、コスチューム賞、大賞グランプリ)を叶えてくださった皆さん、本当にありがとうございます。そして私はこれからも最終目標である芸人さんと張り合えるくらいのバラエティタレントを目指します。これからも皆さんと一緒に夢を叶えて行きたいです。これからも阿久津真央の応援を宜しくお願いします!

日本レースクイーン大賞2017を受賞した5名

日本レースクイーン大賞2017を受賞した5名

グランプリを獲得してスピーチする阿久津真央さん

グランプリを獲得してスピーチする阿久津真央さん

グランプリを受賞した阿久津真央さんのスピーチにもありましたが、今年は「pacific fairies」が三冠、藤木由貴ちゃんが審査員特別賞で四冠に輝くなど異例ずくめの発表でした。受賞した皆さんのさらなる活躍を期待しましょう。

日本レースクイーン大賞2017を受賞した5名

日本レースクイーン大賞2017を受賞した5名

■リアルタイム情報は「レースクイーン navi」で配信中!
———————————————————-
※著作権は撮影者・矢沢隆則及びオールアバウトに帰属します。
※画像の肖像権は各モデルさん及び、所属事務所に帰属します。
※画像の無断使用及び直リンクは営利・非営利を問わず禁止します。
All About 著作権/商標/免責事項
All About 「レースクイーン」ガイドサイト掲載画像について




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す