au、iPhoneとApple Watch Series 3で電話番号を共有できる「ナンバーシェア」を開始!



2017年09月13日 09時00分更新

文● ASCII編集部

iPhoneとApple Watchで電話番号が共有できる!
auの「ナンバーシェア」がスタート

 auはスマートフォンとウェアラブル端末で電話番号を共有できるサービス「ナンバーシェア」を開始する。スマートフォンが手元にない、もしくはペアリングしていない状態でも「Apple Watch Series 3」などで通話やモバイル通信が行なえるというもの。通話料金およびデータ通信料金はスマートフォンで契約している料金プランが適用される。

Apple「Apple Watch Series 3」

 申し込みにはデータチャージオプション/データシェアへのご加入が必須だが、月額350円(税抜)で利用できる。ただし、「ナンバーシェア」契約中のウェアラブル端末は、別のスマートフォンと「ナンバーシェア」契約できないので、もしウェアラブル端末を別のスマートフォンと「ナンバーシェア」で使いたい場合は、一度「ナンバーシェア」を解約して契約しなおす必要がある。対象となるスマートフォンはiPhone 6/6 Plus、iPhone 6s/6s Plus、iPhone SE、iPhone 7/7 Plus、iPhone 8/8 Plusで、ウェアラブル端末は現在Apple Watch Series 3のみ。

 なお、2018年12月31日まで、「ナンバーシェア」に新規加入者を対象に、基本使用料が最大6ヵ月間無料となる「Apple Watchとでかけようキャンペーン」も実施される

■関連サイト



カテゴリートップへ





こんな記事もよく読まれています



コメントを残す