料金施策に自信あり! ドコモがiPhone 8シリーズ・Apple Watch Series 3の発売セレモニー



NTTドコモは22日朝、旗艦店であるドコモショップ丸の内店で「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「Apple Watch Series 3」の発売記念セレモニーを開催した。会場には代表取締役の吉澤和弘社長のほか、同社のCMで異色の兄妹を演じている俳優の綾野剛さんと、タレントのブルゾンちえみさんも駆けつけ、いち早く予約したユーザーの代表者10名と、新iPhone&Watchの発売開始を祝った。

新iPhone&Apple Watchシリーズの発売開始を祝う参加者達。発売開始の8時に向けて、カウントダウンが行われた
セレモニーに駆けつけた綾野剛さん(右)、ブルゾンちえみさん(左)と、ドコモの吉澤和弘社長

初めてApple Watchの取り扱いを開始

2003年の「iPhone 5s」からiPhoneの取り扱いを始めたドコモ。「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」は同社にとって、ちょうど5年目のiPhoneとなる。今回から初めてApple Watchシリーズの取り扱いも開始。今回セレモニーに参加したユーザーの中にも、「Apple Watch Series 3」を予約した人が含まれていた。

セレモニーの冒頭、挨拶に立った吉澤社長は、「ドコモのiPhone 8は受信時の最大速度が500Mbpsとさらに速くなり、実効速度も向上します。快適なネットワークでdTVやDAZN for docomoなど、様々なコンテンツやサービスを楽しんでいただけると期待している」とスピーチした。

また今回から取り扱いを開始するApple Watchについて、「Apple Watch Series 3 (GPS + Cellularモデル)」では、iPhoneなしにモバイルネットワークが利用可能になったと紹介。月額500円のオプションサービス「ワンナンバーサービス」に触れ、「180日間無料キャンペーンで、お得にご利用いただける。ぜひジョギングなど、いろいろなシーンでこれまでにない体験を楽しんでいただきたい」とアピールした。

「iPhone 8はシンプルプランに対応していて、ご家族でドコモをご利用いただいている場合、月額1,780円~でご利用いただける。またパケットパックも豊富に選べるので、無駄なく利用していただけます」と吉澤社長。機種の代金も、家族まとめて割や下取りプログラムを組み合わせることで、「非常にお求めやすい価格になる」と説明し、さらに前日(21日)に発表されたばかりの「機種変更応援プログラムプラス」を利用すれば、「13カ月目以降の機種変更時に、最大4万ポイントが還元される」と紹介した。



高速ネットワーク対応や、料金プラン、機種変更サポートオプションなどの施策について説明する吉澤社長
前日(21日)にリリースされたばかりの「機種変更応援プログラムプラス」では、13ヵ月目以降の機種変更時に、最大4000ポイントが還元される
事前予約したユーザーに、吉澤社長の手から直接「iPhone 8 Plus」が手渡された


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す