ゼンハイザー、aptX LLに対応した小型ワイヤレスイヤホン「MOMENTUM Free」



ゼンハイザージャパンは10月12日、プレミアムシリーズ「MOMENTUM」のワイヤレスイヤホン「MOMENTUM Free」を発表した。発売は11月中旬。価格はオープンで、推定市場価格は24,000円前後(税別)。2017年夏に発売したネックバンド型ワイヤレスイヤフォン「MOMENTUM In-Ear Wireless」の後モデル。ネック部分に仕様変更を加え、さらにaptX LLコーデックにも対応した。

MOMENTUM Freeは、ダイナミックドライバーを搭載したワイヤレスイヤホン。Bluetoothのバージョンは4.2で、スマホやパソコンなど最大2台のデバイスに同時にペアリング可能だ。コーデックは、音声遅延が少ないとされるaptX LLやapt-Xをサポート。対応デバイスと接続すれば、音ずれの少ないゲームや動画再生を楽しめる。このほかのコーデックはSBCとAAC。

Momentum Free

イヤホン部にマグネットを内蔵しており、未使用時は左右のイヤホンをくっつけてネックレスのように、首にかけて持ち運べる。ケーブルにはマイクとリモコンを搭載しており、曲の再生・停止や通話ができる。

本体重量は約17g。連続再生時間は6時間。再生周波数帯域は15Hz~22,000Hz、音圧レベルは118dB。充電用のUSBケーブルと高級革靴製キャリングケース、XS、S、M、Lのイヤーチップが付属する。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す