トランセンド、クラスV30で転送速度95MB/秒のmicroSDカード



MLC NANDフラッシュチップで高耐久を実現

2017年03月09日 17時05分更新

文● 田沢/ASCII

 トランセンドジャパンは3月9日、microSDXC/SDHC UHS-I U3M (Ultimate)シリーズを発売した。市場予想価格は16GBモデルが2280円、32GBモデルが4280円、64GBモデルが7480円、128GBモデルが1万7800円。

 UHS-I U3とビデオスピードクラスV30に対応し、最大転送速度95MB/秒を実現した。MLC NANDフラッシュチップを採用したことで耐久性にも優れ、4k動画の撮影やドライブレコーダーなど転送頻度の高い用途まで幅広く活用できる。

 サイズは11×15×1mm、重量は0.4g、動作電圧は2.7V~3.6V、動作環境温度は-25~85度、挿抜保証回数は1万回の抜き挿しサイクル、最大データ転送スピードは読込みが95MB/秒、書込みが60MB/秒。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す