澤藤電機、株主優待の変更で「QUOカード」が従来の 半額でもらえるようになって優待利回りがアップ! 単元株数変更と株式併合に合わせて配布基準を新設へ – ザイ・オンライン



 澤藤電機株式会社が、株主優待の配布基準を変更することを2017年9月14日に発表した。

 従来、澤藤電機の株主優待は、毎年3月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「1000株以上保有する株主に、QUOカード1000円分。5000株以上保有する株主に、QUOカード3000円分を贈呈」というものだった。

 今後もQUOカードが贈呈される点は変わらないが、2017年10月1日を効力発生日として、単元株数変更(1000株⇒100株)と株式併合(5株⇒1株)が実施されることに伴い、株主優待の配布基準が変更になる。

 具体的には、変更後は「100株以上保有する株主に、QUOカード1000円分。1000株以上保有する株主に、QUOカード3000円分を贈呈」となる。現時点で1000円分のQUOカードがもらえる1単元(1000株)を保有していれば、単元株数の変更と株式併合が実施されたあとは200株の保有になるが、単元株数の変更と株式併合の実施後は「100株保有」の配布基準が新設されて、従来の半分の投資額で1000円分のQUOカードがもらえることになる。

 この株主優待の変更は、2018年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

■澤藤電機の株主優待制度の変更前と変更後

(変更前)※単元株変更および株式併合前 基準日 保有株式数 株主優待内容 3月末 1000株以上 QUOカード1000円相当 5000株以上 QUOカード3000円相当 (変更後)※単元株変更および株式併合後 基準日 保有株式数 株主優待内容 3月末 100株以上 QUOカード1000円相当 1000株以上 QUOカード3000円相当■澤藤電機の株主優待の利回りは?

 澤藤電機の2017年9月15日時点の株価(終値)は567円なので、変更前と変更後の株主優待利回りを計算すると、以下のようになる。




こちらもおすすめ


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す