「水着姿に自信がある」と回答した女性の割合は?



ドクターシーラボはこのほど、「水着姿」に関してのアンケート調査の結果を明らかにした。同調査は7月26日~28日、20~49歳の女性324名と20歳~59歳の男女384名を対象にインターネットで実施したもの。

左から「水着姿に自信はありますか?」「水着姿に自信がない理由」

20~49歳までの女性324名に「水着姿に自信はありますか?」と尋ねたところ、合計で91.6%が「自信がない」「あまり自信がない」と回答した。「ある」は1.9%、「まあまあある」は6.5%だった。

なぜ水着姿に自信がないのか聞くと、 最も多い回答は「お腹がでている」(66.0%)だった。次いで「脚が太い」(59.9%)、「お尻が垂れている」(44.1%)、「胸が小さい」(38.0%)、「腕が太い」(37.7%)となっている。

水着を着る夏前にダイエットをした(している)か尋ねたところ、55.2%は「していない」と答えた。「少しした(少ししている)」は30.2%、「した(している)」は14.5%だった。

女性の水着姿でつい見てしまう部分はどこなのか男女384名に聞くと、1位は「胸」(69.0%)だった。2位は「お腹」(43.5%)、3位は「お尻」(43.0%)、4位は「太もも」(35.4%)となっている。



左から「夏前にダイエットをしましたか?」「女性の水着姿でつい見てしまう部分はどこですか?」

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す