たまひよの写真スタジオ、北千住店オープンで全店割引キャンペーンを実施



ベネッセコーポレーションは9月14日、「たまひよの写真スタジオ」の13店舗目となる北千住店を新たにオープンした。新店オープンと総来店者数が10万人を突破したことを記念して、9月13日~12月28日の期間、平日・撮影データ料金から3,000円を割引するキャンペーンを実施する。

「たまひよの写真スタジオ」北千住店外観

「たまひよの写真スタジオ」は、ベネッセの妊娠・出産・育児ブランド「たまひよ」が2013年に運営を開始した家族写真撮影スタジオ。現在、東京、神奈川、千葉、埼玉に計12店舗があり、2017年新オープンの北千住店は6月の立川店、津田沼店に続く、今年度3つ目の新店舗となる。

木目を基調とした温かみのある内装を施したという北千住店では、同スタジオでは初となる和柄の壁紙を導入。バリエーション豊かな七五三・お宮参りの撮影が可能となった。撮影はプロの専任スタッフ2名が担当し、営業時間は9~17時半(不定休)、住所は東京都足立区千寿3-6-12 ツオード千住弐番館1階となっている。

和柄の壁紙を導入

今回の割引キャンペーンは、店舗にてクーポンコード「No.CP-0369」をスタッフに知らせると、平日・撮影データ料金から3,000円が割引されるというもの(他割引クーポン・割引キャンペーンとの併用は不可。「マタニティらくらく30枚プラン」などの特別プランは適用外)。「通常プラン」(2万9,500円)、「しまじろうと一緒に撮影プラン」(2万9,500円)、「七五三プラン」(3万4,130円)などで利用できる。



「しまじろうと一緒に撮影プラン」(2万9,500円)
「七五三プラン」(3万4,130円)

こんな記事もよく読まれています



コメントを残す