西武・多和田、与四球の減少は「収穫」



契約更改を行った西武・多和田真三郎

 西武の多和田真三郎は8日、契約更改交渉に臨み、300万円アップの2600万円(金額は推定)で更改した。

 ルーキーイヤーの昨季7勝を挙げ、今季は2ケタ勝利達成を期待された多和田だが5勝に終わった。「球団からは春先をどうにかしないといけないと言われました」と多和田。

 それでも与四球の数は1年目の40(98回2/3)から今季は26(96回2/3)に減少した。多和田も四球の数を減らせたことは「収穫」と振り返った。

 来季に向けては「体力面でレベルアップしたい。去年も2ケタと言ったけど、来年は1年間ローテーションを守るのは大前提です」と決意し、「去年今年とストレートの走りが悪かったので、投げる事に関しては休まずにやっていきたい。来年は規定投球回にいきたい」と意気込んだ。

▼ 多和田真三郎
今季成績:16試 5勝5敗 防3.44

(ニッポン放送ショウアップナイター)

本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。著作権は提供各社に帰属します。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す