43歳リン・チーリンの萌えるぶりっ子ポーズ、ネットで「イタい」の声も―中国



2017年9月9日、出演したイベントで豊かな表情を見せた台湾の女優リン・チーリン(林志玲)だが、ネットユーザーからは「イタい」の声が集まっている。鳳凰網が伝えた。

【その他の写真】

リン・チーリンは9日、遼寧省瀋陽市で行われた健康機器メーカー主催のイベントに出席。爽やかなブルーのドレスから、長い美脚をのぞかせる大サービスぶりだったが、さらにその豊かな表情も注目の的に。数々の萌えポーズをはじめ、めったに見られない変顔まで披露して会場を沸かせた。

このポーズと表情がニュースサイトで紹介されると、ネットユーザーの間からは「かわいい」の声と同時に「イタい」の声が。間もなく43歳になるリン・チーリンの「装可愛(ぶりっ子)」ぶりを「見るに堪えない」と批判する人もいれば、さらに泣き顔ポーズには「顔が不自然にこわばっている」といった声まで集まっている。(翻訳・編集/Mathilda)




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す