株式会社講談社【期間限定】松岡圭祐作品が30%オフに!(12/15~12/28)



[画像: リンク ]

講談社「冬☆電書 2018」にて松岡圭祐フェア開催中!
1997年のデビュー作『催眠』から20年。「万能鑑定士」や「探偵の探偵」、「水鏡推理」といったミステリーの人気シリーズだけでなく、本年は『黄砂の籠城』(上)(下)や『八月十五日に吹く風』『生きている理由』など、史実をベースにしたエンターテインメント作品でも高い人気を得てベストセラーとなっています。
その松岡作品が、12月15日~12月28日の期間限定で30%オフに! ぜひこの機会に最上級のエンターテインメント作品をご堪能ください。

■対象作品
探偵の探偵 電子オリジナルカバー版/探偵の探偵/探偵の探偵II/探偵の探偵III/探偵の探偵IV/水鏡推理/水鏡推理2 インパクトファクター/水鏡推理3 パレイドリア・フェイス/水鏡推理4 アノマリー/水鏡推理5 ニュークリアフュージョン/水鏡推理6 クロノスタシス/探偵の鑑定I/探偵の鑑定II/万能鑑定士Qの最終巻 ムンクの〈叫び〉/黄砂の籠城(上)(下)/シャーロック・ホームズ対伊藤博文/八月十五日に吹く風/生きている理由

詳細はこちらから
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。


こんな記事もよく読まれています





コメントを残す