レクサスの宇宙船、実物大模型を展示—東京コミコン2017



1日から3日まで千葉市の幕張メッセで開催される世界最大級のポップカルチャーイベント「東京コミコン2017」に、実物大の「スカイジェット」が展示された。スカイジェットはSF映画『ヴァレリアン 千の惑星の救世主』に登場する宇宙船で、レクサスのデザインチームが制作に協力した。

『ヴァレリアン〜』は、『レオン』、『フィフス・エレメント』などを世に送り出してきたリュック・ベッソン監督の最新作。西暦2740年の未来を舞台にしたスペースオペラだ。

スカイジェットはベッソン監督の求める世界観を体現するだけでなく、フロント部に、レクサスのデザインアイコンであるスピンドルグリルが採用されるなど、随所にレクサスの意匠が組み込まれテイル。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す