ジープ ラングラー、特別感を高めた新グレード「アルティテュード」を追加



FCAジャパンは、ジープ『ラングラー』に、専用パーツにより内外装の特別感を高めた「アンリミテッド アルティテュード」を設定し、1月20日より発売する。

アルティテュードは、独特の表情を与えるブラックアクセント入りフロントグリルや、力強さを表現したフードパワーバルジ、足元を精悍に引き立てるグロスブラックカラーの18インチアルミホイールなどを採用。ラングラーの荒々しい佇まいを引き立てている。

またインテリアは、シートヒーター機能(フロントシートのみ)を備えたブラックレザーシートを採用し、さらにステアリングホイール、シート、センターアームレストなどにディーゼルグレイのステッチをあしらったほか、随所にチタンカラーのアクセントを組み合わせることで、個性的かつ上質な空間を実現している。

ボディカラーは非標準色を含む全7色を用意。価格は455万円。



  • 纐纈敏也@DAYS


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す