ビックカメラ、携帯電話契約の来店予約システムを導入



ビックカメラは8月28日、SoftBankおよびY!mobileの携帯電話契約カウンターへのインターネット来店予約システム「かんたん来店予約」を導入したと発表した。家電小売業界では初の導入だという。

同サービスは、インターネットショッピングサイト「ビックカメラ・ドットコム」からソフトバンクの専用サイトにアクセスし、来店店舗や、新規契約、機種変更といった来店目的などを登録し、予約を行うというもの。受付前に発生する店頭での待ち時間を短縮し、スムーズな契約が可能となるという。

まずは同社サイトから来店予約サイトへアクセス
目的のキャリアを選択
来店目的や来店日時、顧客情報を入力して登録完了

対象店舗は有楽町店、池袋本店、ビックロ 新宿東口店、新宿西口店、赤坂見附駅店、JR八王子駅店、ラゾーナ川崎店、札幌店、名古屋駅西店、なんば店の7店舗。そのほかの店舗でも順次拡大していく予定だ。

また、店頭で配布する専用チラシに記載されているQRコードからも予約することができる。



来店予約チラシイメージ

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。


こんな記事もよく読まれています



コメントを残す