8月月例経済報告「いざなぎ景気に並ぶ」



8月月例経済報告「いざなぎ景気に並ぶ」
8/28(月) 23:26配信 Fuji News Network

「いざなぎ景気に並ぶ可能性が高い」と述べた。

政府は、8月の月例経済報告で「景気は、緩やかな回復基調が続いている」として、3カ月連続で判断を据え置いた。

個人消費や、設備投資、輸出入などの判断を据え置いた一方、公共投資については、国の2016年度の補正予算措置により「堅調に推移している」と2カ月ぶりに上方修正した。

茂木経済再生相は「『いざなぎ景気』に並ぶ長さとなった可能性が高い」と述べた。

茂木経済再生担当相は、2012年12月から続く現在の景気回復が、高度成長期の1965年から1970年にかけての「いざなぎ景気」に並んだとの見方を示した。




こんな記事もよく読まれています



コメントを残す